2018年02月22日

猿投の風化長石、二種類

sanage-fuka-1.gif




sanage-fuka-2.gif




sanage-fuka-3.gif






これからスタンパー処理を始める、猿投の風化長石

二種類あって、白色度の高い物と、茶色っぽいもの。

次の志野の窯でテストしてみようか。

採取は古いので、忘れてしまっている・・・





http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。

posted by kuma at 04:44| 岐阜 ☀| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラテライト質赤土に、高珪酸風化アプライト青織部

high-si-oribe-6-2.gif




high-si-oribe-6-1.gif






ラテライト質赤土の素地に

高珪酸風化アプライト調合の青織部釉を施釉して焼成

この素地は、赤土の中では最も耐火度の大きいものです

青織部釉は艶消し状に溶けています。







http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。

posted by kuma at 04:43| 岐阜 ☀| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

溶けることは溶けるが・・・

218-granite-2-2.gif






お山のハゲで見つけた真っ白な風化したアプライト

素焼き片にのせて電気炉で焼成試験

一応、溶着はしているけれど、溶けは悪い。

どうしよう。







http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。

posted by kuma at 04:41| 岐阜 ☀| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月21日

真っ白な風化アプライト脈

218-granite-2.gif






お山をひたすら歩くこと30分ほど

ハゲに出た

見た目は真っ白な風化アプライトだ。

ただ、キラキラと石英粒のようなものも多く見えるが、雲母は気配も無し。

溶けるだろうか。







http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。

posted by kuma at 15:07| 岐阜 ☀| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平津志野ソーダ長石で志野茶碗

soda-0-2.gif




soda-0-1.gif





平津長石の坑道堀の種類は

一般的に緋色が出にくいのですが

この志野ソーダは、緋色が出やすい部類です。

1.200℃ガス炉還元焼成








http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。

posted by kuma at 15:06| 岐阜 ☀| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高珪酸風化アプライトで青織部

high-si-oribe-1-1.gif




high-si-oribe-1-2.gif






高珪酸風化アプライトで青織部釉を作ってみました。

素地は、曽木もぐさ土(白)のあまりもの

条痕模様を助長するようです。

高珪酸風化アプライト6:ケヤキ灰4

灰を5にするか、素地をもうちょっと焼締まるものにするとベストか。

電気炉還元から酸化戻し1.230℃







http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。



posted by kuma at 15:05| 岐阜 ☀| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

志野2号釉(弱口)

shino2-6-1.gif




shino2-6-2.gif






熊谷陶料の定番志野釉2号の弱口です

適温は1.200℃程度

高くても1.230℃まで

緋色が出やすいのが特徴です








http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。

posted by kuma at 05:27| 岐阜 ☀| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソブで汚れた長石

tetushino-4-2.gif




tetushino-4-1.gif






ソブで汚れた長石を単味で施釉

ガス炉で還元焼成1.250℃

面白みは出ない、残念







http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。

posted by kuma at 05:26| 岐阜 ☀| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

よく溶ける

218-granite-1-2.gif






昨日の夕方にアップした風化した花崗岩

一部を掻き取ったものを素焼き片にのせて

電気炉で1.200℃酸化焼成

よく溶けています。

ちょっと不純物が多すぎるのが残念。








http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。

posted by kuma at 05:25| 岐阜 ☀| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月20日

風化した花崗岩

218-granite-1.gif






日曜日のお山

登り初めて直ぐに、風化した花崗岩の露頭があった

ただの花崗岩のように見えるが、何か様子が変

一部を掻き取ってお持ち帰り

焼いてみよう







http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。

posted by kuma at 15:56| 岐阜 ☀| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする