2019年10月31日

沢の上流部

1027-saba-2.gif








花崗岩が自然風化しているお山。

沢の上流部の緩傾斜部分には、流れた砂婆が洗われて

綺麗に堆積しています。

運ぶ距離が無ければ、使えそうな白さです。






http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。

posted by kuma at 13:17| 岐阜 🌁| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒高麗石と赤津織部#2で、磁州窯緑釉風ぐい呑み

jishu-green-3-1.gif





jishu-green-3-2.gif





黒高麗石と赤津織部#2で、磁州窯の緑釉風の掻き落としに挑戦

赤津織部#2では、化粧として施した黒高麗石が流れ始めています。

もうちょっと融点を上げた銅緑釉を使わないと

模様がぼやけてしまうようです。






http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。

posted by kuma at 13:17| 岐阜 🌁| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒泥(もぐさ)の素地に窯変白萩釉

hagikoku-3-1.gif




hagikoku-3-2.gif






黒泥(もぐさ)の素地に

窯変白萩釉を施釉して、電気炉で1,230℃酸化焼成

青く発色します。





http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。

posted by kuma at 13:15| 岐阜 🌁| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大丸神戸店で鈴木都くんの作陶展

shu-kobedaimaru.gif








11月13日(水) → 19日(火)、大丸神戸店において

鈴木都(しゅう)くんの作陶展が開催されます。

おしゃまな都くんも、だんだん中年になりつつあります。

知る限り、美濃陶を頑張っている中では最年少なのですが。

まだ、これから40年近くを焼き物の世界で生きて行かねばならぬ事は

時代の変遷による荒波を乗り越えるという事にもなりますので頑張って欲しいものです。

現代はトレンドの変化が恐ろしい速度で加速しているように感じますので

抹茶を飲むための茶碗はむしろイレギュラーで、飾れるような茶碗、

数年に一度は新たな切り口を見つけられないと、忘れ去られる可能性すらあります。

まして何代目といった称号もない都くんですから、実力でのガチンコ勝負。

本当に大変だと思います。

ただし、者の毛(もののけ)の都君は、200年くらい生きるかもしれませんので

お星様になって見ていましょう。

https://www.daimaru.co.jp/kobe/artinformation/gallery.html






http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。



posted by kuma at 02:29| 岐阜 🌁| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒高麗石に磁州窯風線刻

jishu-sen-1-1.gif





jishu-sen-1-2.gif







素地は李朝白磁土

黒高麗石で化粧を施してから線刻

木灰透明釉を薄く施釉して

電気炉で酸化焼成1,230℃







http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。

posted by kuma at 02:28| 岐阜 🌁| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

錆土(極荒)の素地に磁土を厚く盛り上げて変色釉

2shoku-doro-3-1.gif




2shoku-doro-3-2.gif




2shoku-doro-3-3.gif




2shoku-doro-3-4.gif





錆土(極荒)の素地に

磁土を分厚く盛り上げて、変色釉を施釉して電気炉で酸化焼成

蛍光灯の下では淡い青磁色

太陽光の下では淡い紫色に変色します。






http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。

posted by kuma at 02:26| 岐阜 🌁| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月30日

広範囲に砂婆化(真砂)している

1027-saba-1.gif








日曜日のお山の上の方に到着

付近は、かなり広範囲に砂婆化(真砂)しています。

黒雲母などはあまり見えず、焼き物にも使えそうな雰囲気

砂婆は、自然風化した花崗岩で、衛生陶器や碍子の産業などには頻繁に使われますが

化学風化した花崗岩類のようには、伝統工芸では使いにくい。

雰囲気が悪いためです。

手芸の食器などには、ツルンと溶けるので使い易いかもしれません。






http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。

posted by kuma at 13:12| 岐阜 🌁| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤津織部#1

akaduoribe-gui-6-1.gif





akaduoribe-gui-6-2.gif








赤津織部#1の試験

こちらは少々乳濁するタイプです。

素地には、磁器土を筆塗りしています。

電気炉酸化焼成1,230℃






http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。


posted by kuma at 13:11| 岐阜 🌁| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

磁州窯風窯焼き蓮ちゃんがバキバキに

jishu-ren-1-1.gif




jishu-ren-1-2.gif






黒高麗石を化粧して、磁州窯風に線刻した”窯焼き蓮ちゃん猫の餌皿”

何と、バキバキにクラックが入ってしまった。

猫のゆかりちゃんマークも入れておいたのに・・

人面土器みたいに、蓮ちゃん面土器で再生の土偶化か?

細かく割って、秀峰窯の裏手のカッパの巣穴に蒔いておこうか。






http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。



posted by kuma at 13:09| 岐阜 🌁| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

錆土(極荒)に磁土を塗って、赤津織部#2

akadu2-doro-3-1.gif





akadu2-doro-3-2.gif







錆土(極荒)に磁土を厚く塗りたくった素地です。

赤津織部釉#2を施釉して

電気炉で酸化焼成1,230℃






http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。

posted by kuma at 01:24| 岐阜 ☁| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

錆土(極荒)に磁土を塗って石灰釉

cal-doro-1-1.gif





cal-doro-1-2.gif







木灰透明釉では、茶黒い呈色になる赤土は

石灰釉では、灰色に呈色し易い

器物を観察する時の、釉薬の性質を見分ける時の指針になります。

今では伝説のように云われる友達の陶芸家が

三島手や刷毛目を灰色系にしたくて木灰を使って悪戦苦闘していたのが

懐かしい。







http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。

posted by kuma at 01:22| 岐阜 ☁| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒泥の素地に窯変白萩釉

hagikoku-1-1.gif





hagikoku-1-2.gif






黒泥に鎬模様を入れた素地

窯変白萩釉を施釉して

電気炉酸化焼成で、青色が滲み出しています。

1,230℃






http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。

posted by kuma at 01:20| 岐阜 ☁| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月29日

ハウチワカエデは、まだ紅葉していない

1027-hautiwa.gif






日曜日のお山

沢を登っていく途中の針葉樹林の中にハウチワカエデの樹

さすがは陰樹の代表格だけあって、薄暗がりでも元気そうです。

まだ紅葉はしていません。






http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。

posted by kuma at 13:10| 岐阜 ☁| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

錆土(極荒)に磁土を塗りたくって、変色釉を施釉

2shoku-doro-4-1.gif




2shoku-doro-4-2.gif




2shoku-doro-4-3.gif






錆土(極荒)の素地に、磁土を厚く塗りたくって

変色釉を施釉しています。

変色釉は蛍光灯下では淡い青磁色

太陽光下では淡い紫色に変色します。

電気炉単純酸化焼成1,230℃







http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。



posted by kuma at 13:09| 岐阜 ☁| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒高麗石で化粧した李朝白磁土

kuro-keshou-2-1.gif




kuro-keshou-2-2.gif






李朝白磁土の素地に

黒高麗石で化粧を施しています。

釉薬は木灰透明釉

電気炉単純酸化1,230℃







http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。

posted by kuma at 13:07| 岐阜 ☁| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鬼板(五斗蒔)で化粧を施して志野2号釉(弱口)

sinoni-yowa-1-1.gif





sinoni-yowa-1-2.gif








新発売を予定しております

鬼板(五斗蒔)で化粧を施して

志野2号釉(弱口)を施釉

赤い発色の性質を持った鬼板です。





http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。



posted by kuma at 02:42| 岐阜 ☁| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤津織部釉#2の試験

akadu#2-3-1.gif




akadu#2-3-2.gif





素地は酸化透光性磁器土(鉱物繊維)

赤津織部釉#2は、非常に透明度の高い青織部釉です。

電気炉酸化焼成1,230℃

白色の土では、いくぶん青味のある呈色です。





http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。


posted by kuma at 02:41| 岐阜 ☁| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒高麗石で化粧したぐい呑み

kurogui-7-1.gif




kurogui-7-2.gif







素地は李朝白磁土です。

黒高麗石で化粧を施しています。

生素地に化粧して素焼き後に木灰透明釉を薄く施釉

電気炉酸化焼成1,230℃





http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。


posted by kuma at 02:39| 岐阜 ☁| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月28日

沢を遡る

1027-sawa-1.gif




1027-sawa-2.gif






遠くから、このお山を見て一度登らねばと考えていました。

地形図を見ると、この沢を登るのが近道だと考えて結構

川底には、現れた白い砂婆が貯まっていました。






http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。


posted by kuma at 13:02| 岐阜 ☁| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤津織部釉#1の試験

akaduoribe-gui-2-1.gif





akaduoribe-gui-2-2.gif







素地は陶芸白土に、亀裂化粧土を施しています。

赤津織部釉は条痕模様の出来ない、安定した青織部釉です。

素地に鉄分が含まれていると、黄色っぽい緑色に呈色します。

電気炉単純酸化焼成1,230℃






http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。


posted by kuma at 13:01| 岐阜 ☁| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

変色釉(淡青・淡紫)のテスト焼成

2shoku-wan-8-1.gif




2shoku-wan-8-2.gif





変色釉のテスト焼成です。

蛍光灯下では淡い青磁色に発色

太陽光(自然光)下では淡い紫色に発色します。

白色系の半磁器土か磁器土が適します。

電気炉酸化焼成1,230℃






http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。

posted by kuma at 12:55| 岐阜 ☁| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

李朝白磁土に窯変白萩釉

youhagi-8-1.gif





youhagi-8-2.gif





李朝白磁土のぐい呑みの素地に

試験中の窯変白萩釉を施釉しています。

単純酸化焼成でも、緋色っぽい景色が発生し易いように調整。






http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。


posted by kuma at 02:41| 岐阜 ☁| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

光彩油滴天目茶碗

lusoil-6-1.gif




lusoil-6-2.gif




lusoil-6-3.gif







何となく斑紋が酸化くさい斑紋になってしまった。






http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。

posted by kuma at 02:40| 岐阜 ☁| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新50代に悩む日本企業

job-69.gif






トヨタ自動車も、もうリストラでは対処不能な新50代という記事が、日経ビジネスで

特集されています。

先日、ちょっと立ち読みしてしまいました(笑)

バブル期入社の新50代が、仕事を押しつけるのは上手いが、自分では何も出来ない

評論家タイプばかりが増えて、具体的な解決策や改善策を自分では見つけられない

という事らしいのです。

おそらく原因は日本の日教組の教育にあって、「他人や世の中の言うことに従って

自分で考えないという世界ほど楽なものはない」ということなのでしょう。

会社の中でも常に上からの指示を待って、言われたらやるという癖がついています。

何かあっても、やらなくても大丈夫だろうという意識が強いのでしょう。

結局、こういう社員になってしまわないようにするのには、経営に参加させるという事

しかないと思いますが、様々な新しい技術や、新ビジネスを公募して発表させるという

ような事をしないと意識は変わらないとも思います。

総合商社のように入社時から、各専門分野で責任を持って経営させるという方法も

ありますが、入社面接時からそれに耐えられる社員を選ぶ経営者が必要です。




http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。





posted by kuma at 02:39| 岐阜 ☁| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月27日

美味しそうなキノコがいっぱい。

1027-tentyoukinoko-1.gif




1027-tentyoukinoko-2.gif





1027-tentyoukinoko-3.gif




1027-tentyoukinoko-4.gif




1027-tentyoukinoko-6.gif




1027-tentyoukinoko-5.gif





今日も早朝からお山へ

お山の中は、店長が好きそうな、美味しそうなキノコで溢れかえっていました。

またまたあった綺麗なオレンジ色のキノコ

オレンジ味なのか、マンゴー味なのかもしれません。

駄知出身の店長は食べ物に敏感です。

以前も書いたように、駄知の人食い人種は中国人と同じで

四つ足で食べないのは机と椅子だけ。

二本足で食べないのは、親と兄弟だけで

叔父さんや叔母さんは食べてしまうと言われています。





http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。





posted by kuma at 16:42| 岐阜 ☁| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒泥(もぐさ)の素地に窯変白萩釉

hagikoku-4-1.gif





hagikoku-4-2.gif







黒泥(もぐさ)で作った天目型の素地に

窯変白萩釉を施釉しています。

電気炉酸化焼成1,230℃で青くなっている。





http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。



posted by kuma at 16:41| 岐阜 ☁| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マダム18号さんの素地に黒高麗釉

18-kuro-2-1.gif





18-kuro-2-2.gif







マダム18号さんの五斗蒔土(白)の素地に

黒高麗釉を施釉しています。

電気炉単純酸化1,230℃






http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。

posted by kuma at 16:39| 岐阜 ☁| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋深まって、今日もお山

1020-sida.gif







多分、あと一ヶ月もすれば

「寒い、寒い」などと口走っているのでしょうね。

あっという間の季節の変化です。

そうなると、あっという間に年末、新年、なんて事になります。

いろいろと急がないと。






http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。

posted by kuma at 01:40| 岐阜 ☔| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

李朝白磁の素地に変色釉

2shoku-9-1.gif2shoku-9-2.gif






二色性を持った釉薬です。

室内、蛍光灯下では淡い青磁色

太陽光下では淡い紫色に呈色します。

電気炉酸化焼成1,230℃






http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。

posted by kuma at 01:37| 岐阜 ☔| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤津織部#2の試験

akadu#2-4-1.gif




akadu#2-4-2.gif







赤津織部#2の試験です。

#1に比べると、非常に透明度の高い青織部釉です。

青織部でよく使われるテクスチャーを加えた素地には最適です。

電気炉酸化焼成1,230℃






http://ob3.aitai.ne.jp/~kumagai/



お探しの陶芸用原料などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 : 0572−63−2206
ファックス : 0572−63−2206
e-mail : kumagai@ob3.aitai.ne.jp



土曜日は通常営業いたします。
日曜日は、留守をする時間帯も多いので、事前にご一報いただけると
助かります。

posted by kuma at 01:33| 岐阜 ☔| Comment(0) | 陶芸情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする